冬のスキンケアは保湿命です。

とにかく気がついたら化粧水、乳液を塗りたくっています。
お役立ちサイト敏感肌粧品ランキング
特に朝の保湿は大事だと聞いたので、べたべたするくらいに乳液をつけています。仕事中、ファンデーションの上からも、薄く乳液を重ね塗りすることもあります。一週間に2回ほど、夜にパックをしています。韓国や台湾の旅行で買ってきた安いパックを使っていますが、値段の割りにいいですよ。日本円で1つ100円以下でした。また旅行に行くことがあれば大量買いしてきたいと思っています。
私は無印の化粧品の高保湿タイプを使っています。冬になると暖房などのせいでほほのあたりが粉が吹き、かさかさになってしまいます。まさに若さなんてないようなおばあさん顔になり、冬場は鏡をみるのがすごく怖かったです。
なんとかしようと思い、家にあるもので考え付いた私の乾燥肌対策は、化粧水、ミルクを付けた後にボディミルクを顔に塗るという方法を用いています。また、寝る前には、その上にスクワランスオイルという油を塗って、肌の乾燥をなくしてから就寝しています。そうすると、朝起きたときにはまだ肌がしっとりしていてとても快適です。化粧をしても粉が吹くことも少なくなり、今では冬場には必ずボディミルク、スクワランスオイルを使っています。あと、乾燥が気なる季節はファンデーション選びも重要です。あまりに肌荒れしているときは、化粧をしないこともありますが、ファンデぐらいは使いたいですよね。こちらのサイト「ファンデーション人気ランキング|色の選び方や塗り方を紹介」でも紹介されているのですが、ミネラルタイプがおすすめです。軽い付け心地のものが多く、なにより乾燥が気にならないものもあります。
ぜひ、冬場には使用してみてください。
20代の頃は乳液などのクリームがべたつくため嫌いで、とにかくさっぱり化粧水をたっぷりとつけていました。保湿は化粧水のみ。そのせいか常に超オイリー肌に。脂取り紙でいつもテカりをおさえていました。30代になり冬だけ頬が乾燥するようになり、肌荒れも出てくるようになりました。良いとされるいろいろな化粧品などを試しましたが、今一番効果があるのは馬油です。全身に使えてべたつきもなく敏感肌でも大丈夫です。頬のかさつきは馬油で改善されました。冬場の手の乾燥には母に教えてもらった、薬局で売っているグリセリンがとても効果がありました。保湿成分で化粧水やハンドクリームにも入っている成分ですが、原液でとても濃厚なので酷い乾燥肌にはとても効果があります。私はグリセリンをたっぷり手に塗りこみ手袋をして寝ると翌日はすべすべの手になっています。もちろん顔に使っても問題ないので乾燥がひどい方にはおすすめです。